ラピエル 口コミ

「ラピエル」の口コミから実際の効果を検証

美容雑誌やファッション誌でも話題の美容液

 

「Lapiel〜ラピエル〜」

 

美容カリスマトップブロガーのゆんころがプロデュース!
3大美容成分配合で、肌水分量を平均的にアップさせてくれる美肌潤いナイト美容液です。

 

そんな「ラピエル」ですが、実際に購入した人はどんな効果を実感しているのでしょうか?

 

これから購入しようと思っている人には気になるところですね。

 

ここでは「ラピエル」の口コミを集めて、実際の効果や使い心地、メリット、デメリット等を総合的に判断していきますので、是非参考にしてみてください。

「ラピエル」の口コミ

「ラピエル」の悪い口コミ

 

 

20代 女性

 

いままで3本を使用しました。

 

ナイトクリームのためか、このクリームのあとに化粧をするとかなりテカってしまいます。

 

また、香りやパッケージ等はとても気に入っているのですが、乾燥肌のわたしには使う時には5プッシュほど必要になります。

 

コストパフォーマンスが良くないのでリピートはないかな・・


 

 

20代 女性

 

かなり乾燥が激しい肌質です。

 

いままではオイルを付けていたのですが、オイルが好きではなかったため、こちらの美容液を購入してみました。

 

肌に塗っている時はしっとりとしているように感じますが、気が付くともう乾燥しているような感じで、しっとり感に持続性がないように感じます。

 

寝る前にこんな感じなので、もちろん朝にはパサパサな状態です。

 

クリームの肌触りはとても好きなのですが、効果が感じられず残念です。


 

 

30代 女性

 

しっとり感をすごく感じる美容液です。

 

しっとり感を通り過ぎベタベタするくらいですが、ナイト用のため特に気にはなりませんでした。

 

使い始めると最初は良かったのですが、3日目くらいから肌がポロポロと剥げ始めました。

 

それからしばらく使ってみたのですが、一向によくなる気配がいのでいまは使うのを中断しています。

 

成分を見ても特に悪い物はなさそうなので、たまたまだったらいいなと思っています。

 

また肌の状態が落ち着いたら再開してみようかと思います


 

悪い口コミまとめ

 

・肌に合わず効果を実感できなかった

 

・コストパフォーマンスが悪く割高

 

「ラピエル」の効果に関しては、肌に合う人と合わない人がいて、肌に合わないと答えていたのは全体の20〜30%程でした。

 

とくに多くく見られたのは乾燥肌の方で、乾燥した肌に塗ってもなかなか潤いを実感できない、または使用する量が多くなってまうといった意見です。

 

乾燥肌の方は乾燥を伏せぐため普通の方よりも多くの量を使ってしまいます。そのため使用する量が多くなり、コストパフォーマンスが悪いという事にもつながっているようです。

 

ただし、乾燥肌の方でも潤いを実感されている方もいたので、実際は試してみないと合う、合わないはわからないと思います。

 

またベタベタするところや、テカリが気になるといった意見も少意見でありました。
基本夜用のようなので気にならないと思いますが、朝から使うような場合はすこし気にしたほうが良いかもしれません。

 

「ラピエル」の良い口コミ

 

 

30代 女性

 

美容成分がたっぷりと入っているコスメなのですが、とにかく見た目がかわいくて買っちゃいました。

 

使うたびに肌の保湿量が上がってきて、半月使用しただけで、こんなにも?っと感じてしましまいした。

 

毎日使っても1ヵ月以上は持ちそうだし、コスパはかなり良さそうです。

 

メイクのノリも良いので、朝も夜も使っています。


 

 

30代 女性

 

この美容液クリームでメイクの持ちが良くなるという事ではないのですが、スキンケアの途中にいれるだけで肌の手触り感はアップします。

 

付けるファンデや下地によっては、量を調節したほうがいいかもしれません。

 

素早く馴染んでくれるので、しばらくハンドプレスでお肌の中に浸透させてから、下地をぬる事をおすすめします。

 

わたしの場合は主に夜に使っていますが、お肌の調子が悪い時は朝晩塗っています。

 

「ラピエル」を塗ってからナイトクリームを塗る事で、お肌が丁度しっとりとした感じに仕上がるので気に入ってます。


 

 

30代 女性

 

とても女性らしいコスメだと感じました。

 

可愛いらしくてセクシーなパッケージもお気に入りです。

 

美容液とありましたが、タイプで言ったらクリームですね。

 

なめらかでみずみずしく、スルーっと伸びていき、寝る前のお手入れには最適です。

 

朝にも乾燥を感じる時に使っているのですが、お肌がツルツルした感じが長く続きます、

 

テカリ等が気になる場合は乾燥が気になる所だけに塗るのもいいかと思います。

 

目元や口元につけると、肌がピンとしている感じがして、嬉しくなります(^^


 

 

40代 女性

 

乳液をたっぷりつけるよりも、この「ラピエル」を少量使った方が効果保湿効果が高いように感じます。

 

かなりの保湿力を感じるので、ややベタ付きを感じるを事もあるのですが、翌朝まで残ることもなく使用感も大変満足しています。

 

寝ている間の乾燥を防いでくれてるという事は、未来の小じわや毛穴の広がりを予防してくれていると思うとありあがたいです。

 

時間が経っても油が浮いてくることもなく、気持ちよく使えています。

 

使い始めてからは、毛穴が引き締まり、肌のキメがとても細かくなってきた感じです。

 

すべすべの感触を実感出来てほんとに嬉しいです!


 

 

20代 女性

 

購入後しばらくは夜に使っていたのですが、調べてみたら朝でも大丈夫ということだったので、それからは朝晩と使うようにしました。

 

使い始めて3ヵ月、今では見た目も変わってきて以前に比べすっぴんにも自身がもてるようになりました。

 

今のスキンケアに満足でいていない人には、ぜひ使ってみて欲しいです。


 

良い口コミまとめ

 

・肌の潤いを長時間実感できる

 

・肌が引き締まってくる

 

・香りが良い

 

・パッケージがかわいい

 

口コミでは全体の70〜80%の方が「ラピエル」の美肌効果を実感されていました。

 

夜用とい事で寝る前に使っている方がほとんどで、もちもち肌が朝まで持続し潤いの効果を実感されているようです。また使っていくうちにだんだんと肌の保湿力がアップしていると感じている方も多くいました。

 

悪い口コミとは逆に、使用する量が少なくコストパフォーマンスが高いとの意見も。
肌質や使い方にによっても、使う量が大分変ってくるようですね。

 

また意外と多かった意見がパッケージがかわいいという意見、パッケージだけで購入を決めたというかたもおられるくらい、パッケージに関しては好評でした。

 

それから「ラピエル」を使うと引き締め効果でまぶたが二重になる、と思われている方も多くいるようですが口コミではそのような方はおりませんでした。

 

引き締め効果あっても、さすがに目元が二重になるような事は期待しないほうがよさそうですね(^^;)

 

口コミから判断すると「ラピエル」を実際に使った多くの方が肌の潤い、引き締め、肌がキメ細かくなる等の美肌効果を実感されています。

 

今までの夜用化粧水では満足できない、もっと美肌効果を実感してみたいという方は一度、試してみても良いかもれませんね。

 

▼▼▼「ラピエル」の公式サイトで詳細を確認する▼▼▼

「ラピエル」の販売店は?はどこで購入できる?

みなさん「ラピエル」はどこで販売されているのかご存知ですか?

 

薬局やドラッグストア、ドンキ等のバラエティショップでも見かけない商品ですよね。

 

実はこの「ラピエル」は一般の店舗では手に入らない通販限定の商品なんです。

 

そのため「ラピエル」を購入するには通販を利用するしかありません。

 

通販では大手通販である、楽天、Amazonから購入することができます。

 

ですが楽天、Amazonではほぼ定価での販売となっているため、あまりお得ではありません。

 

一番お得に購入できるのはドコ?

 

「ラピエル」は一個で7,000円もする商品です。

 

口コミでもわかるように、肌に合わなければ使っても効果が出ずに終わってしまいます・・

 

できることなら一度試してみてから購入したいですよね。

 

そこでおすすめなのが、公式サイトで申し込むことができる「ラピエル」の定期便です。

 

この定期便のお得なトコロは初回分で「ラピエル」お試し品(2週間分)が格安の680円で購入できるところ。

 

定期便ではありますが、決まった継続数の縛りがなく、効果を実感できなければいつでも解約可能です。

 

そのため初回分のお試しで効果を実感できなければ解約する事で、損する事がありません。

 

仮に継続した場合でもその後も4,583円(税抜)でずっと購入できるため、楽天やAmazonで購入するよりも断然お得です。

 

少しでも損せずお得に「ラピエル」を購入するなら公式サイトの定期便です。
※毎月200様限定のキャンペーンなのでお早めに

 

 

その他、商品の詳細や購入方法等は公式サイトをご確認ください。

 

▼▼▼【お得な定期便】ラピエルの公式サイトで詳細を確認する▼▼▼

更新履歴